お知らせ

『パン ペルデュ』レシピ公開

ルコント広尾本店の

サロン・ド・テでお出ししていた

『パン ペルデュ』のレシピをご紹介します。

 

<材料>

パン 3枚

全卵 100g(2個分)

グラニュー糖 60g

牛乳 170ml

 

バター パン ペルデュ1枚につき10g

キャラメル サレ 適量

 

①卵とグラニュー糖を混ぜ、そこに牛乳を加える。

パンの入ったバットに濾しながら流し入れる。

3時間以上冷蔵庫で寝かせて染み込ませる。

 

②フライパンにバターを入れ、溶けたら

仕込んだパン ペルデュを中火で焼く。

表面がきつね色になったら、

ひっくり返して弱火にし、

蓋をして3分蒸し焼きにする。

 

③お皿に載せ、キャラメル サレを全体にかけ、

ガスバーナーで軽くあぶって完成。

 

*キャラメル サレ 作りやすい量

<材料>

グラニュー糖 125g

塩 2.5g

生クリーム 200ml

 

大きめの鍋にグラニュー糖と塩を入れ火にかける。

グラニュー糖が溶けて、

キャラメル色になったら火を止め、

温めた生クリームを入れて混ぜる。

冷やして完成。

 

 

※ルコントでは、ブルディガラさんの

「パーネ・トスカーノ」というパンを

2㎝厚さにスライスして使っていました。

 

※③の工程でガスバーナーが無ければ、

②の蒸し焼きの残り1分のタイミングで

パンペルデュの上にキャラメル サレを載せて

一緒に温めるとよいです。

 

※お好みで、泡立てた生クリームを添えても。

 

※キャラメル サレは、冷蔵庫で約2週間保存できます。

トーストに塗ったり、

アイスクリームにかけたり、

ホットミルクに溶かしたり、

いろいろと使えて便利です。

 

 

口の中で優しくとろけるパン ペルデュと

キャラメル サレの甘じょっぱさが好相性の

サロン・ド・テいちばんの人気メニューでした。

 

ぜひご家庭でもお試しください。

一覧ページへ戻る

一覧ページへ戻る